読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

セラフィーナ ニューヨーク 松山大街道店行ってきたよ

本当は3月に開店したサルヴァトーレ・クオモに行こうかなーと街をぶらついていたのですが、さすが新規オープン店、平日のずれた時間帯でも30分以上待たなければならなそうなかなりの行列で、待つことに耐えられない我々はこちらも気になっていたセラフィーナニューヨーク 松山店に向かったのでした。

tabelog.com

f:id:santero30:20160311140608p:plain

13:59に滑り込んだのですが、ランチはギリギリで大丈夫とのことで空腹の限界だった私は一安心。

店内はさすがにおしゃれな感じで、モニターではスポーツチャンネルが流れており、すわX-ミッションか?と気持ちがざわざわしました。

でもさすがに時間がずれているので、お客さんはそこそこで、ゆったりメニューを選べました。

注文したのはシンプルなパスタとピザのコース。店内に立派なピザ窯がありました。

f:id:santero30:20160311141033p:plain

サラダはシンプルながらも甘めの味付けでとても美味しかった!!

空腹だったことも有り、もりもり食べました。

f:id:santero30:20160311141255p:plain

パスタはベーコンと揚げなすのスパゲッティーニ、アマトリチャーナバジリコ風味。

バジリコがまで旬ではないのであまり風味は感じなかったかな?

私はアマトリチャーナはうどんのような太めのパスタで食べるのが好きなんですよねー!

でもイタリアンらしいすっきりとしたトマトソースでした。

f:id:santero30:20160311141730p:plain

ピザは鶏もも肉とスカモルツァ、玉ねぎのピッツァ。

全体的にチーズも具もボリュームが足りないのでは…?ピザの大きさを一回り小さくしたほうがいいのでは?と思いましたが、焼きたては美味しかったです。

これにコーヒー(または紅茶)がついてパスタは1200円、ピザが1400円。

サルバトーレクオモがランチビュッフェ1200円だそうですので、立地的にはちょっと厳しい闘いになるんじゃないかなーと思いました。

ゆったり座れる、静かにご飯が食べれるという点ではいいのかも。