読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

牛すじ煮込みを作ったよ!!

二日がかりで牛すじの煮込みを作りましたー!頑張った!

f:id:santero30:20160106194102p:plain

というのも、牛すじの下茹でに時間が必要&何度か煮返す過程がレシピにある。

なので味付けまで昨日して、その後の煮返しは今日一日かけてやりました。

www.kyounoryouri.jp

 

注意点は分量!!!

このオリジナルレシピが牛すじ1.5kg、大根二本、煮汁3リットルなどという業者かな?という分量なので加減が必要です。

私半分の分量で、けっこう大きな鍋を使って作りましたけど溢れそうになってぎりぎりでしたからね!

四分の一くらいが適量かもしれません。

 まずは牛すじを洗って沸騰したお湯に入れ15分の下茹での下茹で。

f:id:santero30:20160106165235p:plain

お湯が濁ってアクが浮いてくるのでそれを取りながらゆでます。

ゆでたら茹で汁は捨て、肉は流水にさらして食べやすい大きさ(繊維に垂直)に切ります。

すじ肉の硬い部分は先に鍋に入れて一時間ほど下茹で。

f:id:santero30:20160106165422p:plain

肉がお湯から出ないように落し蓋をします。

今回はレシピにある通りアルミ箔を使いました。

f:id:santero30:20160106165815p:plain

残りのすじ肉を加えて2~3時間煮ます。

この工程には圧力鍋を使ったら煮込み時間を短縮できるみたいですが、私は圧力鍋使ったことがないので普通に加熱しました。

 

茹で上がったら茹で汁と肉を分けて、茹で汁は水を加えて1.5リットルにします。

鍋には食べやすい大きさに切った大根(皮は厚めに剥いておく)の上にすじ肉を入れ、煮汁を入れます。

f:id:santero30:20160106170220p:plain

つぶしたニンニク、昆布(今回はなかったのでだしパック入れました)、酒1カップを入れて強火にかけ、煮立ったらアクをすくいます。

下茹でがきいていて、この時点では煮汁が透き通ってます。

f:id:santero30:20160106170411p:plain

大根が柔らかくなったら砂糖と醤油を入れます。

再び沸騰させてるところまでをして就寝。

翌朝油が多少浮いて固まっていたのでそれを取り除き、加熱して沸騰したら火を止めて冷ます、というのを3回ほど繰り返しました。

f:id:santero30:20160106170642p:plain

それがこちら。

上の画像に比べたら大根の色に味が染みてる感じがばしばし伝わってきます。

見た目の通り味わいはあっさりですがすじ肉はとろとろ、大根にも味がしっかりとついていてご飯のおかずにちゃんとなります。

Le Creuset マルミット 22cm  オレンジ 25074-22 09

Le Creuset マルミット 22cm オレンジ 25074-22 09