bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』見てきたよ!!

2016年初映画は子どもらを連れて行ったこれ!!!

www.eiga-yokai.jp

お子たちは妖怪ウォッチに夢中な時期を経て夏頃はそんなに。。。ポケモンの方がいい、と言ってたので今年はどうなんだろう?と思ってましたが。

特に映画キャラクターとして既にお披露目されてた当代エンマ大王(若イケメン)と、アニメ版主人公であるケータが妖怪になった理由を知りたい!!(プラスエンマ大王のメダルが欲しい!)とはしゃいでおり、私も妖怪ウォッチは子どもらと一緒に見ているので、まあ以前見に行った某アニメの劇場版よりは楽しく見れるだろうと思っていたら…

 

画面から流れてくるのは子安の声やないかーーーい!!!!

 

一時期アニメ&声優オタだった私にとっては懐かしく胸ときめかせる声だーーーー!!!

なので子ども向けだからちょっと退屈するかなという心配も杞憂に終わりました。

子安武人氏演じるぬらりひょんとエンマ大王、先代エンマともいくらでもBL読みができるストーリーだったし退屈どころかけっこうな興奮を持って見ることができました。

親世代への目配りも忘れない行き届いた作りだ。。。

 

作品は5つの短編をつなぎあわせたオムニバスストーリー形式で、各話の伏線が最後の5話目で回収されます。

一話目で主人公があっさり死んで、そのドライさにびっくりするんですが、後は割とスタンダードな感動モノにまとめられていました。

3話目のコマさん兄弟のお母さん登場の話では子どもたち泣いててそのピュアさに私の心も洗われました…

女性主人公として登場したイナホちゃんも可愛くてよかったです。

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU プロトタイプ

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU プロトタイプ

 

 追記:

大事なことを書き忘れてた!!!

ひつじのショーンを見に行った時にも思ったんですけど、子供向け映画の予告編は3分くらいにしてくれませんか??

子どもの集中力と膀胱って極小だから、だらだらだらだら予告編を流されると本編の前にダレるんですよね。本当に困るんですよ、これ!

なんなら本編が始まる時間を教えといてほしい。その時間に合わせてくるから。

あと、この妖怪ウォッチもなっがいなっがい予告編が終わってやっと本編が始まる~と思ったら、スナックワールドという妖怪ウォッチとは別の短編アニメが始まって大いにイラッとしました。

今度からはその辺も調べてから時間調節します。