読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

映画「キングスマン」を見てきたぜーーーーー!!

先週くらいですね!!

友人を誘って見に行って参りましたーーーー!!!

kingsman-movie.jp

 

公開前から洋画クラスタさんたちは「ハリーハリーエグジーマーリンハリーハリーエグジー」と呪文のように唱えだし、私もそれを何事か!と横目で眺めながら楽しみにしていたものの、諸般の事情で公開されてからしばらくしてから見に行くことになってしまいました。

それでもTwitterでの熱がまだまだ冷めてないすごい。

 

原作は「キック・アス」と同じくマーク・ミラーのグラフィック・ノベル。

キングスマン:ザ・シークレット・サービス (ShoPro Books)

キングスマン:ザ・シークレット・サービス (ShoPro Books)

  • 作者: マーク・ミラー他,デイブ・ギボンズ,中沢俊介
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2015/07/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

 スパイ版「マイ・フェア・レディ」というかイギリス男版光源氏というか!

そういう言葉がTwitterを流れていった時は全然気にも止めてないというか、まさかまさかと思ってたのですけどね!そのまさかだった!!!!!

(ネタバレあるよ)

 

 

 

とはいえ私マシュー・ボーン監督の「キック・アス」苦手なんですよね!!

クロエ・グレース・モレッツのヒットガールは本当にキュートで素敵だったんですけど、それ以外がけっこう受け入れられなくて!!

Twitterで見た感想も、ちらほらとそういう感じのが流れてきてたので、覚悟はしてました。

覚悟してた分開き直って楽しめました!

 

なんだろう!!

コリン・ファースおじさんのフェロモンの栓というものがあるのならば、全開だだ漏れだったよね!!

汲めども尽きぬ泉のように溢れ出るお色気!!!

ハリーさんがご出演中はもうそのセクシーさに圧倒されてただただ素敵な英国紳士スタイルにおののいておりました。

すごい、コリンおじさんが本気出してアクションしたらあんなにかっこいいのね。。。

体中から変な汁が出てきそうなほど興奮して見てましたよ…。

 

だから私ハリーさんがああなってもう絶対絶対納得できてないんです!!!

生きてるよね!?私お葬式してないもの、死体もちゃんと見てないし!!

ハリーはまだまだ一人前になれてないエグジー残して死んだりしないよね!?

紳士はそんな無責任なことしないよね?????

地獄の底からありとあらゆる自然法則を無視して生き返るよね?????

 

という激情に駆られていたのでその後の展開はぼんやりとしか覚えてない…

あ、最後までつよしが裏切らなかったのでほっとしたし愛情が増しました。

パグ、可愛かったですね。

エグジー、お育ちの良さそうなスチルしか見てなかったのであんなストリートボーイだとは思いませんでした。

クライマックス辺りは終わってから友人と「悪趣味だ…」「まじ悪趣味だね」とげっそり感想を言い合いました。

とはいえ、コリンおじさんの大アクションを見れただけでチケット代の元はとりました。満足です。