bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

クッキー焼いたよ!!

無職だけどクッキー焼くよ!!(ポジティブ)

というのもバターが品薄になっていた時にちょうど生協で売っているのを見かけて買い込んでいたバターの賞味期限が切れていまして…なんの意味もないという。

梅雨で気分も低空飛行していたので、いっちょスイーツでも作ろうかとお菓子の本を引っ張りだしました。

おやつ新報へ、ようこそ。

おやつ新報へ、ようこそ。

 

 今日作るのは、シンプルに「黙らせサブレ」。

粉とバターと卵と砂糖があれば作れてしまいますが、今回はレシピ通りバニラビーンズを奮発し(いつもはバニラオイルです)、同じく賞味期限が切れていた(者の管理が致命的に下手なんですよね!)くるみも入れることにしましたー!!

贅沢サブレです!!

 

この季節はすぐバターが柔らかくなるし、パンの発酵もうまくいきますよね!!

写真

バターは薄く切ってボウルの側面に貼り付けるようにしておくと比較的早く柔らかくなります。

そこにバニラビーンズのさやから扱きとったバニラの粒を入れて軽くなるまで混ぜ、砂糖も加えます。

空気を含ませるようにして混ぜて、卵黄を入れます。

写真

分離しないようによく混ぜたら、粉と食塩類を入れます。

オーブンで乾煎りし、フードプロセッサーで砕いたくるみも一緒に入れます。

写真

泡だて器からゴムベラ、もしくはスケッパーに持ち替えて、切るようにしてバターと粉を混ぜあわせていきます。

しばらくサクサクしていると、生地がそぼろ状になってきます。

写真

こうなったら手で生地をボウルに押し付けるようにして、ひとまとめにしていきます。

写真

じゃじゃん。

この時に中に空気が入らないようにぎゅっとしておくと、後で崩れにくくなるんじゃないかなと思います。

今回はここで手をゆるめてしまったので、生地がもろくなっています。

(分量外のくるみのせいもあるかもしれません)

生地をラップに包み、冷蔵庫で最低でも一時間は寝かせます。

生地が落ち着いたら取り出し、室温で少し緩めて生地を切り分け丸めます。

写真

これで再びラップをして冷蔵庫に入れまた一時間以上休ませます。

この状態で冷凍してもいいし、できれば一晩休ませるといいそうです。

 

なので一晩休ませたものがここに(料理番組風)

写真

グラニュー糖を周りにまぶします。

これを2センチくらいの厚さに切り、オーブンシートを敷いた天板に並べます。

写真

170度で20分ほど、ほんのり色づくまで焼いてクッキークーラーに乗せて冷ましたら出来上がりだよ!!

写真

しばらくの私の朝食兼おやつが出来上がりました!!

くるみをいれているのでほろほろさくさくです!