読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

キムチ作ってるよ2

作る 韓国

極私的ファン・ジョンミン祭をするため(以下略)キムチを作ってます。

ちょっと前に水キムチを作ってみて、夏場に汁物を作るのがめんどい時のスープとして重宝することを実感したので、今回は大根葉を使ってみることにしました。

韓国語ではヨルムキムチといって、まだ若い大根を使うそうです。

 

キムチの四季 ハルモニが伝える韓国家庭料理の真髄

キムチの四季 ハルモニが伝える韓国家庭料理の真髄

 

 まずは大根葉を洗って水気をざっととっておきます。

写真

しばらく塩水につけてしなっとさせます。

写真

ザルにあげて水気を切る間につけ汁を作ります。

薄い昆布だしに餅米粉を入れて沸かし、冷めたらそこに塩、生姜とにんにくのみじん切り、少量の砂糖を入れて、唐辛子の粉を茶こしで溶いて色をつけます。(残った唐辛子は他のキムチやチゲなどの料理に!)

保存容器に大根葉を移し、ナツメを入れ、つけ汁を注いで常温でしばらく置きます。

写真

常温でしばらく置いた後冷蔵庫で保管します。

これは韓国では夏の定番キムチだそうで、ビビンバにしたりして食べるそうです。

どんな味になってるか楽しみです。

 

追記:

出来上がりを食べてみましたが、酸味はあまり出てなくて大根葉の苦味が少し残ってるかな?という味わいです。

水気を絞ったらアクがたかな?