読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

映画「トラブルシューター~解決士」見たよ!!

ファン・ジョンミン祭が始まる前にチンピラ系のソル・ギョングを堪能しよう4作目です。

なんでチンピラ系のソル・ギョングに執着してるかというと、こういう系の役を演じる時の彼の小狡い目の光り方がフェチ的に好きだからです!

この映画もだし、次に見たジェイル・ブレーカーもですが、相手役に顔の濃いハンサムな男優を迎えて際立つ彼の顔立ちの薄さも含めてね!!

トラブルシューター~解決士 [DVD]

トラブルシューター~解決士 [DVD]

 

 今回のギョングちゃんは元刑事の今探偵。

軽い気持ちで引き受けた不倫調査で巨大な陰謀に巻き込まれて街を駆け巡るよ!!!

 

タイトルバックもめっちゃかっこよくてスタイリッシュなのに、ギョングちゃんは相変わらず70年代力が強くて太陽にほえろ感パネェっす。

え?そのレザーのロングコート逆に目立つくね???って。

妻を犯罪者に殺され一人娘と暮らす設定は「公共の敵」と同じですが、今回は娘はストーリーにかなり関わってきます。

 

で、途中まで見ててアクションに次ぐアクション、なんかどこかに既視感が…と思って映画のキャスト&スタッフをみたら、制作・脚本にリュ・スンワンの名前が!!!!

そう思って見ればお兄ちゃん色強い!!

ベルリン・ファイルの前に置いたらわかりやすい作品だ!

リュ・スンワンが韓国を舞台に撮った「96時間」っぽい映画と言われれば納得してしまいそうな、そんな雰囲気に溢れています。

実際はどうだかわかりませんが!!

「俺の兄貴はすごいんです有能だし切れ者だし、とにかく優秀なんです、見てください」と弟分が愛にあふれる傍迷惑なプレゼンをして、それに巻き込まれてギョングちゃんが四苦八苦するお話です。

チュ・ジンモちゃんがたくさん出てくるし、オ・ダルスちゃんは珍しく!かなりの二枚目路線なのでお好きな方は是非!