読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

水キムチとカクテギを作ったよ!

先日法事の際に購入したりんごが家にあったので、ずっと憧れて作りたかった水キムチを作ってみることにしました。

乳酸発酵をさせなきゃいけないので、初回はまあ失敗してもいいかなっていう気楽な気持で!!!

人生、何事も挑戦です。

まずは基本的な大根ときゅうりのキムチを作ることにして、大根一本買うと量がちょっと多いので、半分はカクテギにすることにしました。

写真

こちらは水キムチ用にいちょう切り。

写真

こちらはカクテギように角切り。

写真

キュウリも一口大に薄切りにしてそれぞれに塩を降ってしばらく置きます。

その間にカクテギ用のヤンニョムと水キムチのつけ汁を作ります。

写真

もち米粉の糊、せりとニラ、長ネギを混ぜた薬味に先日作ったキムチペースト、はちみつ、塩を入れて混ぜます。

写真

そこに軽く洗って水気を拭いた角切り大根を入れてよく混ぜてビニール袋へ入れたら室温でしばらく放置して冷蔵庫へ。あとは熟成を待ちます。

 

写真

水キムチも餅米粉をいれた塩水を一度沸騰させ、冷まし、そこにしょうがとにんにくの薄切り、林檎をいれます。

いろいろ作り方をみたら林檎はいちょう切りの方がよかったみたいですね…次からはそうしようと思います。(写真は八つ切りです)

写真

つけ汁に、軽く水洗いして水気を拭いた大根ときゅうり、せり、糸唐辛子、酢を入れて涼しいところで半日~一日放置したらこれも冷蔵庫へ入れます。

水の量の目安は材料が浮くくらい。

後は時間と乳酸菌頼りです!