読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

キムチペーストと小松菜のキムチを作ったよ!!

韓国 作る

今回はまずキムチペーストを作ります。

参考レシピは↓です。

定番の韓国料理―ピビンパァ キムチ ナムル クッパァ ジョン チゲ (マイライフシリーズ特集版)

定番の韓国料理―ピビンパァ キムチ ナムル クッパァ ジョン チゲ (マイライフシリーズ特集版)

 

 まずはいかの塩辛を焦がさないように弱火で加熱します。

汁気が出てきたらかして汁だけをとっておきます。

写真

冷ましたら後は材料を混ぜていくだけ。

写真

おろししょうがに刻みニンニク。

写真

アミの塩辛はないのでナンプラーとじゃこで代用します。

写真

これに粉唐辛子を混ぜたら完成。

写真

冷蔵庫で2~3週間は持つそうです。

素材によって薬味や砂糖などを足して味の調節をしながら使うものみたいです。

 

今回はこれを使って小松菜のキムチを作ってみます。

小松菜は塩をしてもみ、水気を出しておきます。

写真

水で洗って塩を落として絞ります。

写真

玉ねぎはスライス、ニラは一口大に切っておきます。

写真

ヤンニョムは米粉糊、キムチペースト、砂糖を入れて混ぜておき、材料をすべて混ぜ合わせます。

写真

完成~。

室温に数時間置いて、後は冷蔵庫で熟成させます。

味見をしてないのでしょっぱくなってないか心配ですが、多分大丈夫でしょう。

大丈夫であってほしいな。。。

 

追記:

塩にした時間が短かったせいで、意外と味は薄くなりましたが、その分小松菜のフレッシュな歯ざわりと風味が残ってサラダ感覚のあっさりキムチに仕上がりました。

夏向けで爽やかです。