bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

映画「シン・シティ 復讐の女神」見てきたよ!

新作が公開されるということで前作をばっちりおさらいしました。

 

シン・シティをおさらいしたよ!!! - bloody’s diary

準備万端、新作の「シン・シティ 復讐の女神」を見てきました!!

見てきたのですけども!!!


映画『シン・シティ 復讐の女神』公式サイト

 

前作が公開した時に感じた鮮烈な感動を未だに覚えていて、本当に大好きな作品でした。

だから期待だけが膨らんでしまって、それにぷすっと針が刺さってぷしゅーとしぼんだ感じ。

これはあくまで個人の感想なので、私が乗りきれなかったそれだけなんですよね。。。


映画『シン・シティ 復讐の女神』予告編 - YouTube

 まずショックだったのが、ドワイトですよ、ドワイト!!

前作ではクライヴ・オーウェンが演じていたドワイト・マッカーシー!!

前作ではシェリーと付き合ってるのに元恋人のゲイルと再びヨリを戻したり、妄想で死んだジャッキーボーイと愉快なやりとりをしたり、変な人だなーというくらいの感想しかなかったのに、ジョシュ・ブローリンが演じて初めて私がどんだけクライヴ・オーウェンのドワイトを愛しているか思い知らされました!!!!

 いや、こんなに絶妙に気持ちが冷めてしまうなんて!

映画を見ながら「早く終わればいいのに」と思ってしまうなんて!

あんなに楽しみにしてたのに!

ジョシュ・ブローリンが主演した「L.A.ギャングストーリー [Blu-ray]」は割と楽しく見てたのに!

 

でもエヴァ様はお綺麗でした。

印象としては裸でいる時間の方が長いんじゃね?というくらいの清々しい脱ぎっぷりでした。

本当にため息が出るほどお美しかったです。

残念なのは魔女とまで呼ばれてるエヴァ様が落とす、手玉に取る男たちがエヴァ様に比べてショボかったことです。

これなら前作のシェリーの方が冷静に考えればすげーんじゃないのか、とちらっと思ってしまいました。。。

 

マーヴの里帰りエピソードはほっこりしていて心が癒やされました。あれは素敵だった。

そして公式に「憎しみ合うことでしかつながれない父と子」というネタバレをされてしまっているJGL演じるジョニーが可愛かったです。

ガガ様も出てきてました。

ジャニーのエピソードは切なくて救いがなくてただただ気持ちが沈むというね。

ハードボイルドだね。

 

ナンシーも、あの可愛い天使のようなナンシーが、という驚きと悲しみのほうが大きかったです。

あと全体的にみんなマーヴをいいように使いすぎよ。。。マーヴはチートアイテムじゃないのよ。。。

ああもうちょっと本当にドワイトショックが大きすぎてもう他に言葉もないです。

公式ではさらなる続編の可能性も示唆されてたけど、本当かな、やるのかな。。。

私はまた前作見てちょっと気持ちを立てなおそうと思います。。。