読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

月経カップは便利だよ!!!

月経カップ

ハフィントン・ポスト日本語版に次のような記事が出ていました。


「月経カップ」が東アフリカで生きる女性たちの人生を変える | Sabrina Rubli

 

私も一年ほど前から月経カップを使用しています。

リンク先の記事でも説明されていますが、これは本当に便利です。

生理用ナプキンやタンポンと違ってゴミが出ず、洗って繰り返し使えるので経済的です。

また正しく装着すれば漏れることがほとんどないので外出や長時間トイレに行けない時なども便利です。 

 

ただ日本ではこの月経カップは生理用品として認められないため、正規の取扱店はありません。

アマゾンや楽天などの通販サイトで並行輸入品を買うことができます。

溜める生理用品 ディーバカップ(モデル2) [海外直送][並行輸入品]

溜める生理用品 ディーバカップ(モデル2) [海外直送][並行輸入品]

 

また、カナダやフランス、アメリカなどは色々な月経カップのブランドがあって、公式サイトから直接購入することもできるようです。


Fleurcup is a menstrual cup - Fleurcup is safe, reliable, practical, comfortable, economical, ecological, sensual during your period

 

私が持っている月経カップは2つです。

写真

紫がフランスのフルールカップ(上の公式サイトをリンクしてます)、赤がアメリカのスクーンカップです。

Menstrual Cup, Reusable Menstruation / Period Cups For Women & Washable Cloth Menstrual Pads - Sckoon Organics(スクーンカップ公式サイト)

 

またディーバカップというカナダ製の月経カップには日本語の公式サイトもあります。


生理用品 - ディーバカップ

 

私が月経カップの存在を知ったのはネットです。

生理用品の値段の高さとこれからかかる経費について頭を悩ませていたところ、洗って半永久的に使える 10年ほど繰り返し使える生理用品があると知って情報を検索し始めました。

 

もし興味が出た方は、「月経カップ」もしくは個々の商品名で情報を検索してみてください。

身体の中にいれて血液を直接受け止める商品なので、身体に合わない方もいらっしゃると思います。

現に私も初めてちゃんと使うまでは2,3回ほどは逡巡した結果、怖気づいて諦めていましたし、初めて使用した際はショックのせいか熱が出て寝込みました。

また使用方法も独特です。きちんと使わないとリスクの高い生理用品です。

ただ慣れると快適です。

生理の憂鬱の半分以上は解消されます。

 

私のカップのメンテナンス方法は、次のとおりです。

生理の始まりと終わりの時にカップを煮沸消毒。

(沸騰したお湯にカップをいれ、10分間煮沸し続ける)

使用中、起きている間は2~3時間ごとに取り出して中味を捨て、水洗い。

朝と晩(お風呂の時が多い)に石鹸で洗う。

それで今まで何のトラブルもありません。

 

ちなみに写真のフルールカップとスクーンカップの違いを書いておきます。

最初に購入したスクーンカップは、小さめで取り扱いやすいという使用者の感想ブログなどを見て購入を決めました。

購入したものの、最初はなかなか決心がつかず、情報を検索して色々に折りたたんでみてもタンポンよりかなり大きく、悩んだ結果、フルールカップよりさらに小さいというスクーンカップ(写真赤の方)を購入しました。

 

両方使い比べてみた結果、個人的にはフルールカップが使いやすかったです。

フルールカップはかなり反発の強いしっかりした作りのため、身体の中にいれた時に簡単に広がってくれますし、しっぽの作りもしっかりしているため取り出しやすい。

スクーンカップは小さくて柔らかいのですが、その分受け口の方が大きいため折りたたみにくく、しっぽが細いために取り出しにくい。

写真

色々な折りたたみ方がありますが、私はだいたいこんな感じの7折り(セブンおり、数字の7の形をイメージして折る)です。

ネットに色々と情報が転がっているので、興味が湧いたらぜひぜひ検索してみてください!

月経カップは便利だよ!!!2 - bloody’s diary

 でも体調が悪かったり環境が悪かったりする場合は紙ナプキンが一番便利で安全というお話。

bloody.hatenablog.com