読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

森の国 ぽっぽ温泉に行ってきたよ!!

温泉

大阪滞在の翌日、身体がバッキバキになってもうどうしようもなかったので、いっちょ温泉でも行こう!と思って温泉博士 2015年 01月号 [雑誌]にちょうど無料手形が掲載されていた森の国ぽっぽ温泉に行ってきましたー!


=TOP= of poppo_onsen


<ロケーション>

ぽっぽ温泉の「ぽっぽ」の由来は駅に併設されているからで、なおかつ川を渡った向かい側には道の駅虹の森公園もあります。

写真

 奥の方にそこそこ大きな駐車場もあるので車で訪れても大丈夫です!


<システム・料金>

1階は駅でお風呂があるのは2階です。

階段上がってすぐ券売機があり、料金は510円。

障害者は高齢者と同じ100円引きで410円。

家族風呂だと源泉掛け流しだそうです!

 

<脱衣所・アメニティ>

脱衣場の洗面スペースにあるのはドライヤーと綿棒、ティッシュのみです。

スキンケア類が必要なら持っていく必要あり。

洗い場にはボディーソープとリンスインシャンプーがありました。

フリーロッカー制です。

 

<お風呂の種類・洗い場>

泉質は低張性アルカリ性冷鉱泉で、加水はなし、加温はあり、循環ろ過式です。

明治の湯と滑床の湯の2つが月替りで利用できるそうです。

私が行った日は明治の湯で大浴場、水風呂、ミストサウナ、樽風呂、釜風呂、露天でした。(樽風呂と釜風呂は露天)

洗い場は蛇口が時間制、シャワーはハンドルをひねれば無制限にお湯が出ます、洗髪時にはありがたいです。

 

<周辺施設・食堂等>

ちょっとした特産品売り場に自動販売機、マッサージ器に休憩のたたみスペース、マッサージスペースはありますが、食事処はなし。

でもここにはお相撲さんのサインがあったよ!

これは白鵬関と琴欧州関。

遠藤関。

 

虹の森公園の道の駅でご飯を食べようと思っていたら、運悪くその日は貸し切りだったので森の三角帽子でとんかつ定食を食べてきました!!!

写真

行きしには新幹線を見ることができたし、帰りにはいのししの子ども、いわゆるうり坊がちょこちょこ歩いてるのを見れたので疲れたけど出かけてよかったなと。

翌日には身体のバッキバキもよくなっていたし、車で移動するのはとても楽だなーと思ったのでした。