読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloody’s diary

☆血反吐を吐きつつ書くブログ☆

津島やすらぎの里に行ってきたよ!!

温泉 南予

何日だったかな?ちょっと待ってね手帳を見るよ。

だいたい先週、9月上旬だね、愛媛の南予方面に行ってみたよ。

宇和島からの高速道路が開通して、松山方面からもなんだか近くなったような気がするね!!!

でも本当に松山から行くととても遠いので気をつけてね!!

 

さてここは珍しく道の駅に隣接した温泉だよ!


道の駅 津島やすらぎの里 公式サイト ほっこり、のんびり 笑顔あつまる - 近藤会館

 

ここも発券機で入浴券を買い、靴箱の鍵を受付に預けて脱衣所のロッカーの鍵をもらうシステムだよ。靴箱には100円必要な方式だから気をつけてね。(100円は後で返ってくるよ)

 

値段は650円とお高めです。
とはいえここは温水プールも併設しているので、お得な共通券などもありますし、各種割引もありますので詳しくはご確認を。
ミストサウナがあるなしは日替わりで違うようです。
私が行った日は幸いミストサウナが女湯の日だったようですが、体調のせいで遠慮してしまいました。機会があれば是非。

 

ここはプールを併設しているせいか、塩素の臭いが他と比べてきつかったような気がします。

 

が、温泉は格別です!!
私が行った日は天気もよかったせいか大浴場の大きな窓が開けられており、綺麗な山際の緑の景色と涼しいそよ風を楽しめました。
露天スペースが広くとってあり、横になれるジェットバスもあったので、運転で疲れていた私は体を洗ってまずまっさきにそこに浸かりに行ってしばらく横たわってました。


秋空を見ながらの温泉は天国ですぜ・・・。


私ほとんどその横になれるお風呂と、そのすぐそばにある長いすを往復してました。

 

露天は屋根付き大きめのお風呂、屋根なし小さめの円形、そして寝ころんでジェット水流受けれるのが二人分。
私が行った時は秋らしくすすきがかざってあり、和の風情あふれていました。
屋内は大浴場の隣に少しぬるめのバブルバス、水風呂、深めのジェットバスに横になれるジェットバス、洗い場は割と広いです。
洗い場にはボディーソープ、シャンプー、リンスがあります。
カランもシャワーも時間制。

休憩所は整体のところと兼ねているせいか少し手狭ですが、ロビーが広いのでそこで一休みするのもよいかもしれません。
とにかくゆったりした作りです。脱衣所も広い、パウダースペースも。
2席に一つくらいの割合で化粧水と乳液が置いてあります。
そしてどの浴場でも見かけるフットローションとピーリングジェルオールインワンゲルも。

泉質はナトリウム - 炭酸水素塩・塩化物温泉(弱アルカリ性低張性温泉)

効用は

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

 レストランも併設してあり、定食やちゃんぽん、軽くおにぎりなどが提供されてます。

この日は日替わり定食750円だっけかな?てんぷら定食でしたー。おいしかったよ!

 

埋め込み画像への固定リンク

無料の足湯もありますので、ドライブで疲れた足を休めるのにも使えますよ!

というか長時間車を運転すると本当に腰はもちろん肩から首にかけても筋肉がこわばるので、気軽に温泉みたいにコリをほぐすようなところがあればいいのにな、と思いました。